今後の人生を考えて探偵に依頼するについて

浮気調査と探偵

探偵に何かを依頼するといえば、私なら浮気調査などを一番に想像してしまいます。旦那が浮気しているかどうかを張り込み、追跡調査などはテレビ番組の特番でもみたことがあります。最近ではストーカー対策や盗聴器の発見や調査などを依頼することもありますね。

 

 

最近探偵に依頼する案件で多くなっている依頼としては、家族に対する調査です。子供がいじめられていいかなどの調査が増えています。学校や会社でいったい子供や家族のひとがどのような扱いをうけているのか知りたいのです。

また、自分の息子や娘の結婚相手の素行調査など、どちらかと言えば親が子供の将来を考えてというパターンが多いようです。でも、やっぱり人間ですから隠したい過去もあるわけで、それを乗り越えてこそ今のその人がいると私は思います。

 

 

成功報酬の抜け穴

完全成功報酬とうたっている探偵事務所があったとします。しかし中には完全成功報酬を餌にして、お客を引き付けようとしている事務所もあるといいますから、注意をしたほうがいいでしょう。

 

つまりサイト上などでは「完全成功報酬」という言葉で宣伝をします。しかし実際のところは「完全成功報酬もやっていますよ」という意味だった、ということもあるわけです。

 

完全成功報酬の宣伝を見て、問い合わせをしてみたとします。そしてこちらの依頼内容を聞いて「これでは成功報酬を使うのは難しいかもしれませんが、通常のプランで対応することができますよ」といって、契約を交わしてしまうのです。そうすれば、別に調査が成功をしなくても、料金を取ることができるというわけです。

 

客寄せで完全成功報酬をかたっているところもありますので、まずは電話で問い合わせをしましょう。そのうえで、完全成功報酬が自分のケースでも可能かどうか、あらかじめ確認するのが有効です。

 

 

いつも指名しているキャバ嬢から好きと錯覚させる態度で彼氏のように錯覚させて金品を要求してくるが、いろいろな理由をつけて、セックスは一度もない状態でその後、キャバクラ嬢にホストの彼氏がいることが発覚し、金銭トラブルになるケースなど、困ったら探偵に相談しましょう。

 

 

 

やり直す場合

関係の修復に勤めてみて、そのままやり直すことになったらそれに越したことはありません。やり直すことで、しっかりといままでとは違う関係性ができて、よりお互いのことを多く知り合うことができます。そしてやり直すということのほうがよりメリットが大きいでしょう。

 

すでに子供がいる、住宅ローンがある、そして老後のマネープランなどもそのまま夫婦の関係でいたほうが都合がいい事は沢山あるものです。ですからそのことをよく考え、やり直しの選択をした場合は、それなりに改善点はあるでしょうが、とりあえずもとの鞘におさまった形になります。

 

でもまた同じようなことがあって、同じような危機に直面することがないように自分なりに改善して、同じ間違いを起こすことがないようにしましょう。外部の人を巻き込んでしまった場合には、それなりに相手も傷ついていますし、結局は別れることになったのですから、それは出来る限り過ぎた事としてとらわれず、将来のことを考えていきましょう。どのような夫婦でも危機があるといいます。

 

そしてそれを乗り越えることでより絆が深まるのでしょう。今までは何の事も無く相手にしてきたことで相手が不快におもっていたことがあるかもしれませんので、そういった癖は治すようにしましょう。

 

やり直すからには、しっかり関係性をリニューアルするつもりで過去の行きがかりを捨てて、新たな気持ちで頑張りましょう。離婚するのは簡単ですが、関係を維持する事の方がいまは難しいものです。